1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。姉妹サイト〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

その他

ギリシャ神話:イカロスの翼、テーセウス物語、アルゴー船の遠征、ミノタウロス、運命の3女神、ベレロポン、スキュラ、エンデュミオーン、ロミオとジュリエットの原作「ピューラモスとティスベー」などなど。

鷹になったダイダリオン

鷹になったダイダリオン

ダイダリオンには、美しいキオネという娘がおりました。14歳の適齢期をむかえると、その美貌からたくさんの求婚者がやってきました。アポローンとヘルメースの両神にも見初められました。
(2017.10.12)全文へ
潜水鳥アビになったアイサコス

潜水鳥アビになったアイサコス

ヘスペリエは父河神の川岸にすわり、肩の上に髪をひろげて太陽に当てていた。アイサコスは彼女を見つけると、走って近づいた。ヘスペリエは、不意に敵に襲われたように、逃げ出していた。
(2017.10.19)全文へ
噂の女神ファーマ(ペーメー)

噂の女神ファーマ(ペーメー)

〈噂〉が神になったら、それがローマ神話のファーマです。ギリシャ神話ではペーメー。ファーマの館は、世界の真ん中。そこは陸と海と天界が接する境目で、その中でも一番高い場所にあります。
(2017.10.26)全文へ
神の怒り、女神ネメシス

神の怒り、女神ネメシス

ネメシスは、人間の思い上がった無礼な行為に対する神の怒りから罰を与える女神です。ネメシスの語は元来は「義憤」の意味ですが、よく「復讐」と間違えられます。
(2017.11.09)全文へ
夜の女神ニュクス

夜の女神ニュクス

夜の女神ニュクスは、原初のカオスから生まれた古くからの女神です。天界の歴代の支配者ウラノス、クロノス、ゼウスさえも恐れたました。
(2017.11.16)全文へ
飢えたエリュシクトーン、娘を売る

飢えたエリュシクトーン、娘を売る

娘が帰ってきたのを喜んだエリュシクトーンは、また娘を売りました。その都度、ポセイドーンは娘を馬や牛、鳥や鹿に変えて、買主の目をごまかしました。
(2017.12.14)全文へ
夜の女神ニュクスの息子、眠りの神ヒュプノス

夜の女神ニュクスの息子、眠りの神ヒュプノス

兄タナトスは非情の性格であるのに対し、ヒュプノスは穏やかで心優しい性格を持っています。人の死も、ヒュプノスが与える最後の眠りであるともいえます。
(2018.05.04)全文へ
夜の女神ニュクスの息子、死の神タナトス

夜の女神ニュクスの息子、死の神タナトス

ヘシオドス『神統記』には「タナトスは、胸の内なる心は鉄、肝は情け容赦ない青銅で、一度捕えた人間は自分のものにする。不死なる神々にさえ憎まれる奴だ」と書かれています。
(2018.05.06)全文へ
前の10件 1  2  3