1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

Images99

No.1 【世界の起源】始めにカオス[混沌]ありき!

No.1 【世界の起源】始めにカオス[混沌]ありき!

この世界の始まりはカオス(混沌)といって、どろんとした塊りのようでした。まだ、空や大地もなく、山や河や海もありません。また、どこにも、生き物はいませんでした。
No.2 【パンドラの箱】諸悪の根源か? 希望か?

No.2 【パンドラの箱】諸悪の根源か? 希望か?

大神ゼウスはプロメテウスの思惑どおり、アブラ肉で包んだ骨の方を選びました。しかし、ゼウスはまんまと騙されたのでしょうか? そこには...
No.3【ゼウスの秘密】プロメテウスだけが知っている⁉︎

No.3【ゼウスの秘密】プロメテウスだけが知っている⁉︎

プロメテウスだけが知っている秘密とは、ゼウスが恋する女神との間に生まれる子が、ゼウス以上の力を持ち、彼に代わり支配者になるということです。
No.4【ティタノマキア】クロノスvsゼウス

No.4【ティタノマキア】クロノスvsゼウス

ゼウスは兄と姉たちを助け出し、オリュンポス山に布陣。ティーターン神族に戦いを挑みます。「ティタノマキア」と言われる戦いで、10年間も続きます。
No.5【ギガントマキア】オリュンポスの神々vs巨人族

No.5【ギガントマキア】オリュンポスの神々vs巨人族

〈ギガンテスは神々だけでは滅ぼせない〉という予言がありました。それを知っていたゼウスは、アルクメネーに半神半人のヘラクレスを生ませていたのです。
No.6【テューポーン】ゼウス生涯一度の敗北!最強の怪物

No.6【テューポーン】ゼウス生涯一度の敗北!最強の怪物

テューポーンを恐れたオリュンポスの神々は、鳥や動物たちに化けてエジプトに逃げました。それが、エジプトの神々が動物の顔をしている理由です。
No.7【天界・海・冥界の3王妃】

No.7【天界・海・冥界の3王妃】

天界の王ゼウス、海神ポセイドーン、冥界の王ハーデースはご存知かもしれません。では、あなたは、海神ポセイドーンの王妃の名前を知っていますか?
No.8【冥界の河】ステュクスと渡し守カローン

No.8【冥界の河】ステュクスと渡し守カローン

ティーターン神族との戦い(ティタノマキア)の時、ステュクスは子供たちとともに最初にゼウスに味方しました。この報酬として、ゼウスは『神々の誓言を彼女の水によって誓わせる』ことにしました。
No.9【冥界の裁判官】冥界の王ハーデースの3補佐官

No.9【冥界の裁判官】冥界の王ハーデースの3補佐官

ゼウスとエウロペの子でクレータ島の王ミーノースとその弟ラダマンテュス、同じくゼウスの子アイアコスが冥界の王ハーデースの3人の補佐官で裁判官です。
No.10【天国と地獄】エーリュシオンとタルタロス

No.10【天国と地獄】エーリュシオンとタルタロス

エーリュシオン=楽園の絵画は、幸せの楽園かどうかよくわからない雰囲気を持っています。魂か抜けたエーテル体のような人々がただよっています。プラトーン以後は地獄の中にあると考えれれていました。
1  2  3