1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

ポセイドーン

【ネプトゥーヌス(ネプチューン):ローマ神話】ギリシャ神話では海洋の王ポセイドーン。海・泉・地震・馬・塩の神。トリトンの父。妻はアンピトリーテーで、多数の怪物を飼っている。

ポセイドーンとアムピトリーテー

ポセイドーンとアムピトリーテー

ポセイドーンは、イルカたちにアムピトリーテーを探させました。すると、一頭のイルカが彼女を発見し、連れて帰りました。このイルカはイルカ座になりました。
はじめて性転換した女カイニス

はじめて性転換した女カイニス

「こんなひどい目にあったので、せつに願うことがあります。二度とこんな目にあわないよう、女でなくしてください」ポセイドーンは、その願いを聞きいれた。
アキレウスと不死身のキュクノス

アキレウスと不死身のキュクノス

トロイア戦争初期のトロイア側の英雄は、ヘクトルとキュクノス。アキレウスは戦場に出るたびにに、この二人を探しました。この時出会ったのがキュクノスです。
アキレウスの死とポセイドーンの怒り

アキレウスの死とポセイドーンの怒り

ポセイドーンが息子キュクノスをアキレウスに殺されたときの恨みは、丸10年間近くも消えることはありませんでした。また、トロイア戦争後、オデュッセウスが諸国を放浪していた期間も丸10年間。
1