【ギガントマキア】オリュンポスの神々vs巨人族

ゼウスの深慮遠謀!

〈ギガンテスは神々だけでは滅ぼせない〉という予言がありました。それを知っていたゼウスは、アルクメネーに半神半人のヘラクレスを生ませていたのです。ゼウス、さすが深慮遠謀です。
ギガンテスは山脈や島々などを引き裂きながら進軍し、巨岩や山を激しく投げ飛ばしつつオリュンポス山を攻撃しはじめました。
オリュンポスの神々も応戦します。ティタノマキア以来の宇宙の存亡をかけた戦いが始まったのです。
ギリシャ神話Images99]No.5
▶︎【ギガントマキア】オリュンポスの神々vs巨人族


バックに使ったジュリオ・ロマーノの壮大な「ギガントマキア」の絵を載せておきます。絵の下半分で、巨人族が落とされています。「ウォーリーを探せ」ではないですが、この中にヘラクレスはいるのでしょうか?
ジュリオ・ロマーノ「ギガントマキア」
フランシスコ・バイユー「ギガントマキア」
フランシスコ・バイユー〈ギガントマキア〉真ん中やや右下アテーナの横に、棍棒を持った神がいますが、これがヘラクレスかもしれません。が、ヘラクレスは弓矢で巨人を仕留めるので?ですね。