アートバイブル
絵画でイメージしやすい! アートバイブル 聖書
井の頭公園
井の頭公園アートマーケッツ・キャスト情報ではNo.1

1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードを絵画から分かりやすくまとめています。ギリシャ神話は美術を鑑賞する時、必ずあなたの役に立ち想像力を羽ばたかせてくれます。

ディオニュソス

【バッカス:ローマ神話】ギリシャ神話のぶどう・酒の神ディオニュソス。絵画では、ぶどうの葉を持って描かれる。母セメレーがゼウスの雷で死んでしまったため、誕生まではゼウスが自分の腿(もも)の中で育てる。

王様の耳はロバの耳

王様の耳はロバの耳

毎夜草原に行き、穴を掘り「王様の耳は、ロバの耳!」とささやき、穴を埋めていました。やがて、大きくなった葦が風にゆれると、その秘密がささやかれるようになったのです。
ディオニュソスの誕生

ディオニュソスの誕生

人間のセメレーの体は耐えきれず燃えて死んでしまいました。かろうじて、お腹の子を救い出すと、ゼウスは自分の腿(もも)に入れて育てることにしました。
ディオニュソスの凱旋 1

ディオニュソスの凱旋 1

テーバイ王ペンテウスは頑として、ディオニュソスの祭礼を禁じていました。側近者たちは反対しましたが、王はその進言に耳を貸しません。
ディオニュソスの凱旋 2

ディオニュソスの凱旋 2

ペンテウス王は今までのことを弁明し、罪を認め、許しをこいました。が、2人の叔母アウトノエーとイーノーは、王のそれぞれの腕をつかみ、引き裂いてしまいました。
悲しみのアリアドネー

悲しみのアリアドネー

いつものように島を散歩している彼の目に、悲嘆にくれたアリアドネーの姿が見えました。まだ、恋愛に疎かったディオニュソスには、もう女神のような美しさでした。