1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。姉妹サイト〈絵画で分かりやすい旧約聖書・新約聖書

その他

ギリシャ神話:イカロスの翼、テーセウス物語、アルゴー船の遠征、ミノタウロス、運命の3女神、ベレロポン、スキュラ、エンデュミオーン、ロミオとジュリエットの原作「ピューラモスとティスベー」などなど。

曙の女神エーオース

曙の女神エーオース

あなたは〈不死〉になりたいですか?なれるとしても、〈もう1つ〉のことをけっして忘れないでください。エーオース、じつは恋多き奔放な女神なのです。
イカロスの翼

イカロスの翼

さっそく、ダイダロスは翼を作りはじめました。小さい鳥の羽はロウでかため、だんだんと大きな羽を糸で結わえます。完成した翼をつけ、羽ばたいてみました。すると、体が宙に浮きあがります。
テーセウス物語 前編

テーセウス物語 前編

その夜、テーセウスはラビリンスに侵入。ミノタウロスを倒すと、アリアドネーと13人の生贄とともに逃亡しました。
テーセウス物語 後編

テーセウス物語 後編

ペイトリオスはアテナイの牛の群れを奪おうと、マラトンの丘に侵入してきました。すぐに防衛に駆けつけたテーセウスを見た瞬間、ペイトリオスはその姿に敬服してしまいました。
ミノタウロスの誕生

ミノタウロスの誕生

ポセイドン神との約束を別の牡牛を捧げることでごまかしました。神は怒りました。なんと、ミーノース王の妃パーシパエーにその白い牡牛を恋するよう、狂わせたのです。
アルゴー船の遠征 1

アルゴー船の遠征 1

イアソーンは乗組員を募集。ヘラクレス、テーテウス、オルフェウスなど、当時の英雄達が集まり、彼らはアルゴナウタイ〈アルゴー号の乗組員〉と呼ばれました。
アルゴー船の遠征 2

アルゴー船の遠征 2

予言者ピーネウスにこの先の苦難を教えてもらうかわりに、イアソーンは怪鳥ハルピュイアを退治すことを約束しました。さっそく食卓が整えられ、ごちそうが並べられました。
アルゴー船の遠征 3

アルゴー船の遠征 3

金羊毛のかかっている木の下に、恐ろしい竜がいます。これでは、金羊毛を取ることはできません。すると、メーデイアが竜に近づき、頭をなでると、竜は大人しくなりました。
アルゴー船の遠征 4

アルゴー船の遠征 4

イアソーンが怒り、メーデイアのところに行くと、彼女は二人の子供メルメロスとペレースまで殺してしまい、有翼の竜の戦車に乗ってアテーナイに逃れていきました。
ピューラモスとティスベー

ピューラモスとティスベー

ロミオとジュリエットの原作「あぁ、あなたは私が死んだと思ったのね。私も勇気を出して、あなたの元へまいります。もう、死さえ私たちを引き裂くことはできませんん。」
ケファロスとプロクリス

ケファロスとプロクリス

プロクリスはうめくような声を出してしまいました。ケファロスはその声を野獣と勘違いして、槍を茂みに投げてしまったのです。
グラウコスとスキュラ

グラウコスとスキュラ

スキュラは水の中に入りました。すると、彼女の腰まわりに凶暴な犬が6頭現れ、口をあけて彼女をおびえさせました。彼女は逃げましたが、犬たちも同じ早さで彼女を追いかけてきます。
エンデュミオーン

エンデュミオーン

あなたは恋人のために、決して目を覚ますことがない永遠の眠りにつくことができますか? エンデュミオーンは答えました「あなた(セレネー)がそれを望むなら、私は永遠の眠りにつこう」
ニーソス王の娘スキュラ

ニーソス王の娘スキュラ

城の塔からクレタ軍を見下ろしていたニーソス王の娘スキュラ。いつしか彼女はミーノース王に心を奪われ、居ても立っても居られない有様になっていました。
ペガソスを駆るベレロポン

ペガソスを駆るベレロポン

シーシュポスの孫ヒッポノオスは兄弟のベレロスを殺してしまいました。以後、彼は「ベレロスを殺した者」ベレロポンと呼ばれ、キマイラ退治を命じられます。
運命の3女神

運命の3女神

運命の3女神とは、運命の糸を紡ぎだすクロトー、運命を割り当たるラケシス、死の瞬間にその糸を断ち切るアトロポスです。
麗しのネーレイデス

麗しのネーレイデス

ネーレイデスは「海の老人」ネーレウスとオーケアノスの娘ドーリスの娘で、不毛の海の中に生まれました。イルカや半馬半魚の海馬の背に乗って海を移動します。
菜食主義の父ピタゴラス

菜食主義の父ピタゴラス

菜食主義の父ピタゴラス。ベジタリアンという言葉は、1847年にイギリスのベジタリアン協会から広まった。その語源は「活気のある、健全な」を意味するラテン語 vegetus です。
ビュブリスとカウノス

ビュブリスとカウノス

ビュブリス「カウノスお兄さまは、別の女を奥さまにしてしまう。ゼウスだって、姉妹のヘーラーを妃にしているのに。神々の掟は、人間界の掟とは違うとは分かってます」
男になったイピスとイアンテ

男になったイピスとイアンテ

すると、イピスの髪の毛は短くなり、顔つきも凛々しく、色は浅黒く、筋肉は盛り上がりはじめました。また、イピスは、大またになって歩いています。
鷹になったダイダリオン

鷹になったダイダリオン

ダイダリオンには、美しいキオネという娘がおりました。14歳の適齢期をむかえると、その美貌からたくさんの求婚者がやってきました。アポローンとヘルメースの両神にも見初められました。
潜水鳥アビになったアイサコス

潜水鳥アビになったアイサコス

ヘスペリエは父河神の川岸にすわり、肩の上に髪をひろげて太陽に当てていた。アイサコスは彼女を見つけると、走って近づいた。ヘスペリエは、不意に敵に襲われたように、逃げ出していた。
噂の女神ファーマ(ペーメー)

噂の女神ファーマ(ペーメー)

〈噂〉が神になったら、それがローマ神話のファーマです。ギリシャ神話ではペーメー。ファーマの館は、世界の真ん中。そこは陸と海と天界が接する境目で、その中でも一番高い場所にあります。
神の怒り、女神ネメシス

神の怒り、女神ネメシス

ネメシスは、人間の思い上がった無礼な行為に対する神の怒りから罰を与える女神です。ネメシスの語は元来は「義憤」の意味ですが、よく「復讐」と間違えられます。
夜の女神ニュクス

夜の女神ニュクス

夜の女神ニュクスは、原初のカオスから生まれた古くからの女神です。天界の歴代の支配者ウラノス、クロノス、ゼウスさえも恐れたました。