1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。姉妹サイト〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

冥界の河ステュクスと渡し守カローン

ステュクスを渡るカローン
ヨアヒム・パティニール〈ステュクスを渡るカローン〉

ステュクスへの誓いは、神々でも破れない!

ステュクスに誓ったアポローンさえ、その誓いを破るわけにはいきませんでした。
その結果、アポローンは最愛の息子パエトーンを死なせてしまいました。

ステュクスは、ティターン神族オーケアノスとテーチュースの娘。冥界を七巻きしている河で、オーケアノスの支流として、十分の一を割り当てられています。

ステュクスの水を汲みに行く虹の女神イーリス

オリュンポスの館に住む神々で、嘘をつくものがあるかどうか判断する時は、ゼウスは女神イーリスにステュクスの水を汲みに行かせます。

聖なる河から流れ出る水。十分の九は、銀の渦巻く流れで、大地と海の広い背を巡り、オーケアノスに流れ込みますが、十分の一は巌から流れ出ます。

オリュンポスの神々でも偽りの誓いをすると、1年間、呼吸を止めて横たわり、アンブロシアとネクタルに近づくことができません。
また、さらなる苛烈な試練が待っています。9年問、神々から離されて、会議にも宴席にも出られません。再びでられるのは、10年目になります。

「冥界の河ステュクスと渡し守カローン」全文を読む。

ニューエントリー3

アルケスティス 後編[エウリピデス作]ヘラクレスと死神

アルケスティス 後編[エウリピデス作]ヘラクレスと死神

ヘラクレス「さあ、ゼウスとアルクメネが生んだ息子が、どんなものか見せてやろう。どうあっても、亡くなった奥方アルケスティスをこの館にとり戻してやる」
アルケスティス 中編[エウリピデス作]ヘラクレスと父ペレス

アルケスティス 中編[エウリピデス作]ヘラクレスと父ペレス

妻の死を隠してまで、友ヘラクレスをもてなすアドメトス。また、身代わりになって死ななかった父ペレスを罵るアドメトス。自身は妻を犠牲にして生きています!
アルケスティス 前編[エウリピデス作]愛する人のために死ねますか?

アルケスティス 前編[エウリピデス作]愛する人のために死ねますか?

アドメトスが死ぬ時、誰かが身代わりになれば本人は生きながらえる。しかし、実の老いた両親をはじめ、親しい誰もが身代わりになろうとはしなかった。そんな中で、妻アルケスティスが身代わりに申し出た。