1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。姉妹サイト〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

うお座

うお座
〈うお座〉出典

2月20日から3月20日生まれの人

オリュンポスの神々が巨人族と戦ったギガントマキアの時のことです。神々がナイル川沿いで宴会を開いていました。このとき、チュポーンが現れて、オリンポスの神々はナイル川に飛び込みました。アプロディーテとその子エロースも飛び込み、離ればなれにならないように、お互いをひもで結びました。その姿が、星座になりました。

やぎ座〉参照

バビロニアでは
「うお座」は、古代メソポタミア文明に由来する星座とされています。2匹の魚とつながっているひもは、チグリス川とユーフラテス川を表しています。

上の二つを合わせたような神話もあります。
アプロディーテとその子エロースがユーフラテス川のそばを歩いていたところ、突然、怪物テュポーンが現れました。驚いた2人はニンフに助けを求めて川に飛び込みました。そして、2匹の魚が2人を背負って避難させました。また、ある神話では女神たち自身が、魚の形になって逃げたともあります。

アプロディーテとその子エロース(ビーナスとキューピッド)
〈アプロディーテとその子エロース〉

参考サイト:うお座の性格チェック!今すぐわかる、性格、恋愛、行動パターンから

うお座・基本性格
・ロマンチストで感性豊か、喜怒哀楽が激しい
・自分の心や感情を見せない
・他人にはわかりにくいという印象を与える
・人の不幸を黙って見ていられない救済性と自己犠牲を持つ
・人に頼まれるとイヤとはいえず、人に利用されやすい

うお座・恋愛感
・愛が命で、献身的に身も心も投げ出す
・つねに受け身、自分からは働きかけない
・熱烈な求愛を受けると、つい受け入れてしまう
・不安定な心のよりどころを求めている

うお座行動パターン
・自分はダメな人間なのではないか、というおびえを持つ
・消極的かつ神経質
・人の心の動きが読み取れるので、先回りして気を使う
・自分の為ではなく、誰かのために動く

うお座・響く言葉と嫌がられる言葉
〈響く言葉〉
優しい、良い感性を持っている、勇気がある
〈嫌がられる言葉〉
優柔不断、他力本願、逃げ腰

うお座・裏の顔
・責任のある仕事、立場を敬遠する
・感情的な動機を持つので不公平なところがある
・直感力や想像力に長けている
・特異な分野で成功する人が多い(本人のやる気次第ではあるが)
・流されやすい性格の為、結婚後にも恋愛問題を起こす

気になりましたら、こちらのサイトもご覧ください。
うお座2017年の星模様|石井ゆかりの12星座占い 今週の星模様

魚座の人間が"自然と周囲から愛される12の理由"とは?

  1. 物事を見る目が多面的で、バランスのとれたアドバイスができます
  2. さまざまな環境に対して優れた適応能力を発揮します
  3. 旅行が好きで、新しい場所、新しい経験を求めています
  4. 欲がなく、自分の近くにいる人に対して思いやりをもっています
  5. 時間を大切にし、一瞬たりとも無駄にしようとしません
  6. のんびりしていて、すぐに感情的になることがありません
  7. 魚座の人は、無条件の愛を提供します
  8. 人の心を癒し、落ち着かせます
  9. 魚座の人は責任感があります
  10. 創造的であり、常にビジョンをもっています
  11. 何も教えなくても、敏感に何かを感じとります
  12. 聞き上手なため、友人がどんどん増えていきます

※海外のWebサイト『Elite Daily』からの情報らしいですが、どんな星座の人にも当てはまりそうです。占いで「当たってる!」と思わせるテクニックのようですね。

うお座
〈うお座〉