1話5分で読めるギリシャ神話

ギリシャ神話の神・女神・英雄のエピソードが、絵画で分かりやすい。また、ギリシャ神話はあなたの美術鑑賞に役立ちます。姉妹サイト〈1話5分で読める聖書-アートバイブル

かに座:カルキノス

蟹座
〈蟹座〉出典:Zodiac Signs

(2017年:6月23日〜7月23日生まれ)

ヘラクレスの難行2
レルネーの泉のヒュドラーの退治の時、ヘラクレスは火矢を水の巣窟に放ち、ヒュドラーを陸地におびき出しました。

ヘラクレスの母アルクメネーを憎んでいた女神ヘーラーは、ヒュドラーの助けに大蟹カルキノスを送りこみました。が、ヘラクレスは簡単に踏みつぶしてしまいました。

大神ゼウスの妃ともあろう女神が、どうしてこんな蟹を助っ人に送ったのでしょうか?

別説では、ヒュドラーと同じ住処レルネーの泉に住んでいた異父兄弟の大蟹カルキノスは、ヒュドラーを助けるべく、自らの意思でヘラクレスに向かっていき、その足を挟みました。が、簡単に踏みつぶされてしまったのは同じ運命でした。

どちらにしても、大蟹はその功績(ほとんど何もしていません)と兄弟思いから、女神ヘーラーの哀れみにより天にはこばれ、蟹座となりました。

蟹座生まれの方々は、もう少し立派な神話であってほしいと思っていることでしょう。実は私も蟹座でなので、常々そう思っています。あまりに内容のない、情けないエピソードです。

ヘラクレスのヒュドラー退治
〈ヘラクレスのヒュドラー退治〉出典:flicker

こんな蟹座ですが、どうして12星座に入っているのでしょうか?
調べたのですが、分からなかったです。誰か教えていただければありがたいです。

【参考サイト】
かに座の性格チェック!今すぐわかる、性格、恋愛、行動パターンから

かに座・基本性格
・わが子を守り家族を保護する
・母親がもつあらゆる属性を持つ
・防御本能が人一倍強く、自分の身内を守ろうとする
・礼儀正しく、秩序を重んじ、他人に対して無干渉主義
・内と外の差が激しい性質

かに座・恋愛感
・恋愛をすると繊細で、ロマンチック
・家庭ではとても愛情深く奉仕的になり家族に尽くす
・いったん気持ちが途切れるとまるで、他人のようになる
・知性や理論により言葉巧みに説得されるのを嫌う
・駆け引きは逆効果になります

かに座行動パターン
・孤高を保てるような職業、独立業が向いている
・行動も集団ではなく、個人もしくは少数での行動が多い
・自分の時間、自由な行動に重きを置く
・情にもろく、他人の影響を受けやすい
・気分にムラがある為、突発的な行動を取りやすい

かに座・響く言葉と嫌がられる言葉
〈響く言葉〉
頼れるひと、良い感性をしている、ロマンチスト
〈嫌がられる言葉〉
自己中心的、臆病、ヒステリック

かに座・裏の顔
・用心深すぎる傾向。ネガティブで臆病
・いきなり不機嫌になることがあり、短気で怒りっぽい。
・心配性、神経過敏で傷付きやすい
・人をなかなか信用しないの
・自分が人に信じてもらえないと深く傷つく

気になりましたら、こちらのサイトもご覧ください。
かに座2018年の星模様|石井ゆかりの12星座占い今週の星模様

蟹座